Items & Service

不慣れな海外生活に疲れた時はオンラインカウンセリングがおすすめ!

慣れない海外生活に「なんだか疲れてしまった」「誰かに相談したいけど誰に相談すればいいのかわからない」など、ストレスを抱えているけど誰に相談すればわからず困っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は不慣れな海外生活中でも悩みを相談できるオンラインカウンセリングの紹介です。

憧れの海外生活は楽しい海外生活なんて思われがちですが、実際は言葉、食事など日本の生活とは違う生活環境からストレスを感じてしまったりすることが多いです。

快適な海外生活を送るために参考にしてみてください。

海外生活で貯まるストレスとは?

人間関係

海外ではどの国でも少なからず日本人のコミュニティーが存在しています。慣れない地で同じ日本人から、その国の「気をつけなければいけないこと」や「美味しいレストラン情報」など情報などを得れることはとても助かります。

しかし、その反面、日本に比べると仲間意識も強いイメージです。なかには毎日一緒に夕食を共にしたりしている人もいます。

飲み会に参加すると「〇〇さんの会社ってうまくいってないらしいね」「〇〇さんって遊んでばっかりらしいよ」など、たくさんの噂話や愚痴などの話が大半です。

なかには毎回、説教をしてくる人もいたりします。

この噂は日本人のコミュニティーにすぐに拡散されて、会ったことがない人までもが知っている情報になったりします。そんな小さなコミュニティーの人間関係から不安になったり、情緒不安定になったりします。

仕事でのストレス

日系企業に勤めている海外赴任者の場合、日本との打ち合わせもあると思います。時差や祝日など現地がベースではなく日本スケジュールによって調整をしなくてはなります。

祝日でも打ち合わせに参加、時差があっても日本の時間に調整しなければなりません。

また、週末は日本からの出張者のアテンドに付き合わされ、現地のレストランや娯楽などを紹介しなければなりません。

通常の残業などは少なくなる反面、日本のスケジュールに合わせることが多くなります。せっかくリラックスができる休日も仕事に追われることも少なくありません。

オンラインカウンセリングとは?

電話、ビデオ通話、チャットなどを通じて、海外からでも簡単にカウンセリングが受けられるサービスです。料金なども手頃で、気軽にカウンセリングを受けることができます。

登録されているカウンセラーは全員臨床心理士などの有資格者などで安心できます。また、カウンセリングの内容などは、秘密主義を徹底しているので他の人に知られることもありません。

普段、制限されている日本語でカウンセラーに相談することで、ストレスの軽減や悩みなどを解消することできます。

住んでる国に日本人の心療内科があればいいですが、ほとんど海外の国では日本人の心療内科はありません。住んでる国のローカル心療内科はあると思いますが、実際にカウンセリングを受けると、専門用語や文化の違いなど外人からのカウンセリングはハードルが高いです。

オンラインカウセリングは海外に住んでいる方からもオンラインでカウンセリングが受けられるサービスが好評を得ています。

カウンセリング料金は?

オンラインカウンセリング料金の相場はビデオ通話形式だと45分で約4000円〜になっているので、対面式のカウンセリングより安くカウンセリングを受ける事ができます。

顔を見て話すのが苦手が苦手な方にはチャット形式でカウンセラーとメッセージでカウンセリングを受けることもできます。ビデオ通話形式よりもカウンセリング料金は安く、1ヶ月間の約15,000円〜が相場のカウンセリング料金となります。

オンラインカウンセリングの紹介

アメリカなどでは既にオンラインカウンセリングサービスが何年前からあります。

日本でも数は少ないですが、ようやくオンラインカウンセリングのサービスを見かけるようになりました。まだ、個人サイトで運営されている人もいるので少し不安なサイトも見かけます。

今回は企業が運営しているオンラインカウンセリングサービスを紹介します。

cotree

カウンセラーとSkypeで直接話しができるビデオ/電話カウンセリングとチャットでメッセージを送って相談ができるパートナー・プログラムの2つのカウンセリングが受けられるサービスです。

日本国内で一番有名なオンラインカウンセリングサービス。カウンセラーのなには海外で生活をしていた方もいます。

公式サイトはこちら
cotreeの特徴と口コミを見てみる

ココロワークス

カウンセラーと直接話しができるビデオチャットツールを使ったカウンセリングサービスです。

カウンセラーの方は厳選されていて、最低2年間大学院で臨床心理学の訓練を受けた臨床心理士がカウンセリングを行うサービスです。

公式サイトはこちら

Reme(リミー)

匿名でメンタルヘルスの専門家に相談することができるサービスです。直接話しができるビデオ/電話カウンセリングはありませんが、チャットを使って24時間いつでも専門家に相談することができます。

公式サイトはこちら

少しでもメンタルの不調を感じた時には相談してみる

メンタルの不調は人によって様々です。特に海外に住んでいる方は、慣れない海外生活でメンタルケアの必要性を感じますが、実際には「カウンセリングを受ける事が恥ずかしい」などの理由から最初の一歩はかなりハードルが高いかもしません。

しかし、少しでもメンタルの不調を感じたらカウンセリングに相談することで、メンタルの不調を解消するきっかけになるはずです。実際にオンラインカウンセリングを受けられた方は「対面のカウンセリングとほとんど差がなかった。」との意見もあります。

最後に注意して欲しいのはメンタルの不調が重度の場合です。カウンセリングが逆効果になる事もあるらしく、既に通院をしている方は主治医の許可を得てからオンラインカウンセリングを利用しましょう。